2016.04.23 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016.04.23 Saturday

    トラック買取の口コミ

    0
      そうこうするうち、2台のパトカーがサイレンと共にやってきた。 
      応援が到着したのだ。よし、これで通れるな。 
      しかし何故か交通整理が始まらない。 
      しばらく待たされていると、今度は消防車が走り込んできた。 
      えっ、事故じゃないの?火事なの? 
      東西どちらの車の流れもシャットアウトしたところへ 
      やってきた消防車。しかも1台ではなく、 
      消火装備を持たない小型の消防車もやって来た。 
      あれは何だ?連絡車?レスキュー? 

      いつ動けるのかわからない渋滞で、次々とやってくる特殊車両。 
      不安な私の前をトラックで通って、ようやく救急車が到着した。 
      救急車が来たという事は、これから救助ということか。 
      事後処理中じゃなかったんだな。 
      てことは、もっともっと待たされるってコトだよな。・・・トホホ。 
      とはいえ、助けられる人がいるのは良い事だ。不幸中の幸いである。 

      もう諦めて誘導が始まるのを待つしかない。 
      路線バスを通行させなければならないと警官たちが動き始めたのを皮切りに 
      やっと交通整理が始められたのは随分経ってからのことだった。 
      事故現場横を通過するとき、ちらりと視界に入った感じでは 
      ワゴン車の単独事故で、歩道に少しだけ乗り上げて 
      電柱か標識にぶつかったようだった。 
      Calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>
      PR
      Selected Entries
      Archives
      Recommend
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM